11月11日(日)の礼拝の様子をご報告いたします。礼拝説教は、飯塚バプテスト教会の高屋和子牧師により「苦難の中での讃美」と題して行われました。 その様子を紹介しましょう。

 

 

 

11月4日(日)の礼拝の様子をご報告いたします。若松バプテスト教会は、今年で128周年を迎えます。 そして、その間に教会を支えて来られた多くの先に昇天された先達者の兄弟姉妹がおられます。この11月4日(日)は、昇天者記念,および創立記念礼拝となりました。 説教は、若松バプテスト教会の鬼塚 諫前牧師でした。 その様子をご紹介しましょう。このために遠方から来られた方々を含め、約100名の方が出席されました。

 

 

この後、教会フェローシップホールで、食事をしながら懇談の時を持つことができました。